忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/18 05:21 】 |
碇高原に行ってきました その2
8月に下見に行ったときの碇高原、ひろーい牧場の後には、山も空も海も拡がって「日本じゃないみたい」少なくとも近畿地方にはこういう景色は他にないと思います。あの感動をもう一度と皆様をお連れしたのですが、雨に降られちゃいました。残念。

午前8時にいつもの、伏見の集合場所に集まり出発、前日までの雨はすっかり上がり、やっぱり決行してよかったね。とその時は、話しておりました。
京都府北部の降水確率予報は50%がちょっと気になったんですが・・・。
伏見を出発したのは13名11台、京都縦貫道入り口手前で合流2名、縦貫道南丹PAでさらに3名が合流しました。その時点ではお天気に恵まれ昨夜の雨も嘘のよう、皆さんご機嫌です。

丹波からは国道27号線で北上、和知の道の駅「和」でも、大阪方面からのお友達1名合流です。総勢19名17台沢山の参加で嬉しいけれど、だんだん空が曇ってきたよ。

さらに縦貫道を北上西進、いくつ目かのトンネルを抜けたら、冷たい雨ぽちぽちときました。「なーに、通り雨さ」とかまわず進みます。


丹後由良PAまで来ました。ここで舞鶴方面のお二人と合流、お約束の時刻からずいぶん遅れて御免なさい。そして、雨も降り出しちゃいましたね。本日はたくさーんお集まりいただきありがとうございます。総勢21名19台、カフカはこんなに多くの方々引ぱるの初めてです。最後尾に無線機装備のシンさんが、ついていただいていますので、連絡も取れて何とか前に進めます「シンさん、ありがとうございます」ここから、皆さん雨支度です。


伊根の道の駅「舟屋の里伊根」に到着、舟屋もすっかり雨に曇ってます。雨が降ってもお元気「やっさんとせいさん」

府道621や652、気持ちの良いワインディングを走ってやってきました。本日の昼食会場、碇高原牧場ステーキハウス、「食うぞステーキ」と意気込むが、アラー!!なんと、お休み。「道路事情のため10月21日~12月20日まで道路事情のため休業します」だそうです。でも、よく分からない理由ですね。ちゃんと来れたのに!
 「泣きっ面に蜂」雨中走行でお疲れなのに、お昼ご飯お預けになってしまってごめんなさい。本日のお世話役カフカの事前調査不足でした。皆さんすいません。
あーお腹減ったなーの皆様。

先ほど立ち寄った、伊根の道の駅に戻ってお昼ごはんにしました。時刻遅くなるほど、雨の止む可能性高まると思ってお昼下がりをゆっくり過ごしたんですが、止む気配なく。雨の記念撮影。

意を決して帰路に着きました。伊根を離れると雨がやみました。丹後半島の今日は雨に閉ざされていたようです。岩滝近くまで戻って阿蘇海を挟んで天橋立が間近に見えるカフェテリアで休憩。雨支度もたたみました。お店の名前は思い出せないけれど、そのお店の「餅入りアンパン」が、パンはふんわり餅はしっとりかなり美味かったですよ。
 丹波のドライブイン山形屋まで戻ってきました。小休憩している間にすっかり日没に、ここで皆さん流れ解散となりました。

びしょ、びしょに降られちゃった美女、美女のお二人さん。

皆様ご無事に帰られました。皆様本当にお疲れ様でした。皆様のご協力ありがとうございました。今回は本当に皆様に難行苦行のツーリングとなり、申し訳なかったです。でも、碇高原はええところなんです。また再挑戦させてください。
 今後は、予定していたお店が閉まっていることなどないようにします。事前天候調査、判断が甘すぎることがないようにします。

ありがとうございました。

拍手[4回]

PR
【2011/10/27 21:20 】 | 伏見ツーリングクラブ | 有り難いご意見(1) | トラックバック(0)
<<碇高原に行ってきました。 その3 | ホーム | 碇高原に行ってきました。その1>>
有り難いご意見
無題
雨に降られちゃいましたが、お昼ご飯たべながら雨の舟屋を眺めているのもとてもいいもんですよ
時間がゆっくり流れてました
【2011/10/28 21:54】| | miki 姫 #7fe02eb2ea [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>